会社情報CSR活動

環境方針

日本ロジックスは地球環境の保護・保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、環境汚染が少なく、持続的に発展が可能な循環型社会の実現に貢献する為、環境保護・保全に配慮した企業活動を行います。

具体的な活動内容を以下の環境方針に策定します。

ecology_num1 物流サービスの提供と梱包材の設計・提供にあたって汚染予防や環境負担を低減させる為に、
次の項目に取り組みます。
・物流サービスの提供及び梱包材の設計・提供にあたって、省資源・省エネルギーの推進を行います。
・廃棄物の適正な管理と低減を行います。
・地球温暖化への対策を行います。
ecology_num2 環境目標・目的を設定し、これらの定期的な見通し及び継続的な改善と汚染の予防に努めます。
ecology_num3 日本ロジックスの事業活動の環境側面に関係して適用される法令・条例及び日本ロジックスが同意した業界などの行動規範を順守し、環境保護に努めます。
ecology_num4 本環境方針は全従業員及び日本ロジックスの事業活動で働く全ての人に周知すると共に、全社員が環境保全に対する意識を向上させ、環境方針が理解できるように環境マネジメントシステムの周知、実行、維持を徹底します。
ecology_num5 本環境方針は必要に応じ地域の方々など社外に公開します。

2007年1月1日
株式会社 日本ロジックス
代表取締役 楠本 佳弘

ISO 14001認証取得

当社は2007年6月、大阪本社を対象とした環境マネジメントシステムに関する国際規格「ISO14001」の認証を取得しました。 この取得をスタートとして、私達は日々の業務を通じて地球環境と社会への貢献を目指します。

Certificate of Registration

認証登録番号
04342
認証取得拠点
本社・東大阪営業所
適用規格
ISO 14001 :2004 / JIS Q 14001 :2004
初回登録日
2007年 6月20日
審査登録機関
Moody International Certification Ltd.
認証登録範囲
一般貨物自動車運送業,取扱貨物運送業,
倉庫業,物流コンサルティング事業

グリーンパートナーシップ

みんなで地球に優しい取り組みをグリーンパートナーシップ

日本ロジックスは、グリーンパートナーシップ会議の会員です。 グリーンパートナーシップ会議は、物流分野におけるCO2排出削減に向けた有効な取組の拡大に向け、 荷主や物流事業者といった立場を超えて互いに協働していこうとする高い目的意識のもと、燃料消費の削減を計画的に進めるための 具体的なパートナーシップの展開を促進することを目的としています。 日本ロジックスでは目的を達成するために一層の努力をしていきます。

みんなで地球にやさしい物流を グリーン物流パートナーシップ